忍者ブログ

尼健~30代未経験から始めたビルメンのブログ

兵庫県の宝塚市在住です。 職業は建物管理業(ビルメン)の会社員です。 今までに取得した資格は第一種電気工事士、甲種4類消防設備士、福祉住環境コーディネーター2級、宅地建物取引士、平成30年の9月に第三種電気主任技術者試験を受験予定です。

ヒートポンプ
ヒートポンプは冷媒を使って熱を低いところから高いところへ移動させることで、
水を汲み上げるポンプに似ている。

外部から機械的な仕事W〔J〕を与え、低温熱源より熱量Q₁〔J〕を吸収して、
高温部へ熱量Q₂〔J〕を放出する機関のことである。
この場合(定常状態では)熱量Q₁〔J〕と熱量Q〔J〕の間には
Q₂=Q₁+Wの関係が成り立ち、ヒートポンプの効率ηは加熱サイクルの場合
Q₂÷Wとなり1よりくなる。
この効率ηは成績係数(COP)と呼ばれている。

COP(成績係数)=Q₂÷W=(Q₁+W)÷W
またはCOP(成績係数)=出力÷入力

COP>1で3~6になることもある。
エコ給湯等の電機温水器はヒートポンプを利用したもの。
COP2としたらヒーターの場合は2kw必要なところ、ヒートポンプでは1kwで同じ温水を作ることができ省エネ。




拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く