忍者ブログ

尼健~30代未経験から始めたビルメンのブログ

兵庫県の宝塚市在住です。 職業は建物管理業(ビルメン)の会社員です。 今までに取得した資格は第一種電気工事士、甲種4類消防設備士、福祉住環境コーディネーター2級、宅地建物取引士、平成30年の9月に第三種電気主任技術者試験を受験予定です。

速度 加速度 重加速度
速度は大きさと向きをもつので、ベクトル量とも呼ぶ。
通常は1秒間当たりに進んだ距離を表す。

速度=t秒間に進んだ距離m÷時間s
V[m/s]=(X₂-X₁)÷t


加速度は1秒間当たりの速度の変化量を表す。
加速度は力が加わることにより発生する。
その力が重力のとき、重力加速度という。
重力加速度の記号はg(gravity)を用い、通常g=9.8[m/s²]として計算。
これは重力により落下する場合、1秒間当たり9.8[m/s]ずつ速さが増えていくことを表す。

加速度=t秒間の速度の変化量[m/s²]÷時間[s]
a[m/s²]=(v₂-v₁)÷t



拍手[2回]

PR

コメント

コメントを書く